お気楽rimaとミナミ&モモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小春ちゃん ありがとう(続)

<<   作成日時 : 2008/07/12 08:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

昨日、春母さんがコメントを下さいました。

以下、そのまま記載します。


『rimaさん、

本当にありがとうございます。

たくさんの人の
温かい言葉と、rimaさんの気持ちが
本当に嬉しくて、ありがたくて・・・
言葉にできないほど
心から ありがとう。

小春はきっと
元気な姿をみなさんに見てもらって、
想ってもらって、
喜んでます。皆さんと一緒なので
きっと寂しくないです。

今日は、小春の初七日です。

小春へおやつを買って帰り、
春父と賑やかにごはんを食べようと思います。
小春は、楽しいのが大好きだったから。。

改めて、rimaさんにも皆さんにもお礼のご挨拶をしようと思っていたんですが、
感謝の気持ちが抑えきれず取り急ぎで書いてしまいました。

また改めて。

rimaさん、本当にありがとう。
皆さん 少しでも小春のことを想ってくださって本当にありがとうございます。』




昨夜は、賑やかな初七日を過ごされたことだろうと思います。

みなさんの想い、小春ちゃん、春母さん、春父さんに届いてると思います。

みなさん、ありがとうございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらこそまだ悲しみの真ん中にいらっしゃるのに
丁寧にご返事ありがとうございました。

初七日はにぎやかで小春ちゃんもちゃんと虹の橋
を渡れたことでしょう、今コメントを書いていても
言葉に詰っちゃいますが・・・
おすもうさん
URL
2008/07/12 09:56
小春ちゃんのブログに行ってきました。
本当に突然だったんですね・・・。もう涙が止まりませんでした。
でも、たくさんの方々に見送られて最期まで幸せだった小春ちゃん。
今は、天国からみんなを見守ってくれてると思います。
心よりご冥福をお祈りいたします。
ころんのママ
2008/07/12 10:40
金曜日に小春ちゃんの事、rimaさんのブログで
読んで、春父、春母さんのお気持ち考えると、
今日までコメント考えられませんでした。。。
小春ちゃん、みんなに愛されてとっても
幸せだったから
犬一倍輝くお星様になっていると思います。。
balmama
URL
2008/07/12 11:42
まず、小春ちゃんのご冥福をお祈りします。
無事に虹の橋を渡っていってくださいね。

rimaさん。
ウチのブログへの訪問&書き込みありがとうございました。
ウチにも長女・小春がいます。
はじめてお邪魔して小春ちゃんが旅立った記事で、
正直、気持ちは複雑ですが・・・
みんなに愛された小春ちゃんが、
報せてくれたのかなって縁を感じました。
あらためて
コロまる一家全員でご冥福をお祈りします。
コロまる一家
2008/07/12 15:00
春母さんが このコメント、どんな思いで書かれたかと思うと、 涙が止まらないよ。。。
鈴峯ハウザーなら 知ってるよ。
こんなに近くに小春ちゃん いたんだなー。元気な時に 知っていたら 会いたかったよ。ほんとにほんとに悲しくて残念です。

賑やかな初七日。。
小春ちゃん、 お空で喜んでくれたかな
ルリ
URL
2008/07/12 15:21
おすもうさんさんへ
本当に、まだ、悲しみの癒えない中、コメントして下さって、申し訳ないぐらいです。
きっと賑やかな初七日だっとと思います。
rima
2008/07/12 20:42
ころんのママさんへ
私も読んだ時はビックリしました。
今でも読み返すと涙が出てきます。
初七日も過ぎて、これからは天国でみんなのことを見守ってくれると思います。
rima
2008/07/12 20:48
balmamaさんへ
私も春母さんの記事を読んだ時はなんてコメントしていいのか解りませんでした。
小春ちゃんの笑顔と明るさから考えても、とっても輝いてるお星様になってるはずです。
rima
2008/07/12 20:51
コロまる一家さんへ
遊びに来て下さってありがとうございます。
私もご訪問した時に、同じ黒パグちゃんで小春ちゃんって名前だったのでビックリしました。
私自身も勝手にその時、何かの縁を感じてしまいました。
また、遊びに行かせて頂きます。
rima
2008/07/12 20:57
ルリさんへ
私も悲しみのど真ん中にいらっしゃるので、コメント下さった時には、とても感謝しました。
こんなに近くに、可愛い黒パグちゃんがいたんですよ。
きっと賑やかな初七日になったと思うので、お空でお腹いっぱいおやつを食べて楽しく笑って過ごしたと思います。
rima
2008/07/12 21:02
春母さんのブログで激しい頭痛がするほど泣きました。
辛い時にお礼が言える春母さんのもとで4年過ごせたことは本当に幸せだったと思います。
突然の別れの辛さを私も味わいましたが現実を信じられない、受け入れられない苦しみと自分を責めずにいられない身を裂く傷みを覚えてます。本当にお辛いと思います。頑張って下さいとは言えません、苦しみの中頑張って笑顔を取り戻そうとされてるのが分かるから…。
どうか元気でいて下さい。

rimaちゃんも書くの辛かったよね、書いてくれてありがとう。
とも
2008/07/12 22:11
rimaさんへ
小春ちゃんも春母さんもrimaさんがメッセージを送ってくれたこと、喜んでると思います。
rimaさんも元気になってください。
ミナミちゃんやモモちゃんが心配するからね
私達も小春ちゃんのことを忘れずにいますから・・
まりりん
2008/07/12 22:57
今まで毎日顔を合わせ、話しかけ、微笑みかけ、食事の支度をし、一緒に散歩に行き、シャンプーをし、一緒に寝て、いっぱい・いっぱい愛情を注ぎ…

愛するものを失った悲しみはとても言葉にできるものではありませんね。
小春ちゃんのご家族の方々も小春ちゃんのことを口に出して語れるようになるには時間がかかることと思います。小春ちゃんとのことゆっくり時間をかけて思い出にかえていかれるといいですね。
小春ちゃんもご家族の方の笑顔を待っていることでしょう…

rimaさんもお辛かったことと思います。
ありがとうございました。




ホットハート
URL
2008/07/13 00:24
いつも思います。今私の横にいる
この子の暖かさを、いて当たり前だと
思わないでおこうって。
私に言葉で表せないような
安らぎや暖かさを与えてくれる子・・・

何時か神様に返さないと
いけない日が来るなら
それまで、、、思いっきり愛して
あげよう。。。って。

今日の幸せ、明日の幸せ・・日々を
大切にしたいですね。
春母さんの、お顔に笑顔が戻ること
そして、rimaさんも・・・
願ってますね。
土佐
2008/07/13 00:29
初めこのことを知った時、すぐにコメントできなくって、今日になってしました・・。何ていっていいのか・・・色々、自分のこととリンクする所もありまして・・・でも、春ママさんがチョットずつ元気になられたら、嬉しいです。
小春ちゃんは、いつまでも心の中で生きてますもんね。
リンダの母
2008/07/13 00:44
ともさんへ
私も、辛い時にこのような感謝の言葉を下さる春母さんは素敵な人だと思いました。
小春ちゃんも幸せな4年間を過ごせたと思います。
ゆっくりでもいいので、元気になっていただきたいです。
rima
2008/07/13 09:13
まりりんさんへ
ありがとう。
春母さんが気丈にコメントを下さったことで元気がでました。
賑やかなことが大好きだった小春ちゃんの為にも!
rima
2008/07/13 09:15
ホットハートさんへ
大切な存在を失った悲しみは、私たちには量り知れない悲しみがあると思います。
いつか小春ちゃんの思い出を微笑みながら話してくれる日がくるといいなと思います。
rima
2008/07/13 09:17
土佐さんへ
おっしゃるとおりです。
いつもそばにいることが、当たり前だって思ってる自分がいました。
いつか神様に返す日がくるんですよね。
一日一日を大切にしていきます。
rima
2008/07/13 09:19
リンダの母さんへ
たくさんの方々が小春ちゃんのことを想って下さったこと、何かを感じて下さったこと、感謝しています。
小春ちゃんのためにも、春母さんに元気になっていただきたいです。
rima
2008/07/13 09:21
前回、どうコメントして良い物か悩んでしまい、
控えさせていただいていました。

突然の事で、小春ちゃんのご両親のブログを読んで
涙が出ました。
まだ4歳。
こんなことがあって良いのだろうかと憤りさえ感じました。
が、小春ちゃんは帰ってこないんですよね。
私も愛犬との別れを何度が経験したのですが、
今でも私の中では生きています。
小春ちゃんもずっとずっとご両親の心の中で
行き続けます。
大切な家族ですから。

チャオ
2008/07/13 17:38
前の日記とリンクしている旦那さんとかの
日記を読んで、人ごとではないなあと
いうのと、どんだけ悲しいのか全然想像できないな
ということを思いました。

小春ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
しげさん
URL
2008/07/13 18:44
チャオさんへ
4歳、とても早過ぎますよね。
悲しんでても小春ちゃんは帰ってこないんですよね。。。
愛犬との別れを経験されている方、たくさんいらっしゃいますよね。
みなさんそれぞれに心の中で生きていますよね。
私の中にも、一緒に過ぎしてきた犬猫が生き続けています。
rima
2008/07/14 09:17
しげさんへ
他人事ではないですよね。
いつかは誰もが経験する、愛犬との別れ。
4歳という早過ぎる死。
私たちの想像を遥かに超えた悲しみだと思います。
rima
2008/07/14 09:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小春ちゃん ありがとう(続) お気楽rimaとミナミ&モモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる